2009年02月13日

演歌を上手く歌うテクニック

あなたは演歌はお好きですか?日本人といえば、やはり演歌ではない
でしょうか?もちろんポップスも良いところがたくさんありますが、
でも例えば会社の上司と飲みにいってカラオケとなると、大体上司は
年配の方が多いですよね。となると上司のウケを狙うには、やはり
演歌は歌えるようにしておかないといけないと思います。レパートリー
は最低でも5曲・・いやもっとかなぁ?できれば多いほうが良いですね。
もちろんできれば上手に歌えるようにね。演歌を上手に歌うための
テクニックとしては、こぶしを上手く使うなどがありますが、ビブラート
もぜひともマスターしておきたい歌唱のテクニックです。なぜならいわゆる
「こぶし」は演歌特有のテクニックではありますが、ビブラートは
ジャンルを問わずに全ての曲に応用できるので、決して覚えても
損のない方法だと思います。
タグ:演歌
posted by 演歌カラオケ at 07:35| 演歌のコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。